2018.04.06更新

今日のお昼休みのことです

昨日の晩御飯で残ったおでんをお昼ごはんとして食べたくて、家に戻るために原付に乗っていました

風が強くて、左右にあおられながら帰っていたら、

ストンと何かが落ちる音が聞こえました

走りながらだったので一瞬しか確認できませんでしたが、黒くて細長い何かが道路の上を転がっていました

「まずい・・・財布落とした・・・」

もう3年近く原付に乗っていますが、走行中に何か物を落としたのは初めてでした

「財布が車に踏まれる前に早く取りに行かないと!」

すぐに原付を道路の端に停めて、走って取りに行き、黒くて細長い僕の落とし物を救出しました!!!

そしたら

あ

原付のマフラーカバーでした

ってお前かい!!!

財布だと思ってショックを受けてたのに意外なやつが落ちててびっくり(笑)

バイクのパーツが壊れて落ちていたことのショックが

想定していた財布を落としたショックを乗り越えてきて、とても凹みました・・・

 

・・・それにしても、財布は落としてなくてよかった~←ポジティブ(笑)

 

 

さて、今日は

家に帰っていたらバイクのパーツが取れた

という20文字で終わってしまう出来事をストーリー仕立てにしてみました(笑)

最後まで読んでくれたみなさん

お付き合いありがとうございます!!!

投稿者: 整骨院らくらく堂

WEB予約受付中 交通事故でお困りの方 肩・腰・膝メニュー
女性の方はこちら らくらく堂ブログ
患者様の声 スタッフ募集
整骨院らくらく堂 公式facebookページ