院案内

整骨院らくらく堂の施術について

柔道整復師として腰痛や肩こりといった日常的な痛みから、トップアスリートの外傷・メンテナンスまで幅広く対応してきた当院院長が、オステオパシーに出会ったことで施術内容が大きく変化しました。
当院の施術法をひと言でいえば「身体調整」。患者さまのコンディションに合わせて、柔道整復師としての手技や物理療法的なアプローチと、オステオパシーに基づいたアプローチを複合させています。

治療法の一つであるオステオパシーを十分に理解している人は少ないでしょう。
オステオパシーとは神経反射を用いて行われる全身治療によって、リンパ・自律神経・内臓・局所の血流改善をし、人間が本来持っている自然治癒力を改善することで、急性期の外傷、慢性腰痛、肩コリ、むくみ、便秘、冷え性、内臓疾患、自律神経疾患、神経痛、婦人科疾患などを対象疾患としています。

院長が専門としている治療法は「クラシカルオステオパシー」です。
オステオパシーは米国の医師A.T.スティルによって提唱されましたが、クラシカルオステオパシーは、スティルと共にオステオパシーの創成期を過ごしたJ.M.リトルジョンが英国で発展させたものです。
オステオパシーでは身体の構造と機能の関連に重点を置いています。筋や骨格の異常は直接内臓や組織の機能を低下させます。そのため、筋や骨格の動きを正常化させることで身体の機能回復を図ります。
一方のクラシカルオステオパシーは、生理学的な面から疾患を捉え、筋や骨格だけでなく神経やリンパ・血管などにもアプローチします。つまりオステオパシーと比較して、より広範囲に対処することができるのです。
1週間に1回。気になる症状が減ってきたら、2週間に1回、3週間に1回と減らしていき、健やかな身体づくりを目指していきます。

クラシカルオステオパシーの良い所

身体が元気になっていく
捻挫・打撲・肉ばなれなどの急性外傷の治療と一緒に受けると回復が早くなる
他機関での治療効果もアップする

クラシカルオステオパシーの副作用

症状の変化に個人差がある
血流が良くなることで、一時的に風邪のようなダルさや頭痛が起きることがある

※治療の後はお水を普段よりも多めにとってください。お水を飲んで横になるとダルさが軽減されます。

院長紹介

私は2011年3月23日に整骨院らくらく堂を開業しました。
トレーナーや柔道整復師として患者さまのケアや治療を、はたして何回くらいしてきたのだろうかと思い計算してみたところ、独立する前を含めた12年間でどんなに少なく見積もっても8万回以上は行っていることがわかりました。こんなに回数を重ねてきたのかと、自分でも驚いてしまいました。
経験が増えるのと同時に、治療技術もアップし、さらには「これだ!」と思える独自の治療法にもたどり着きました。トレーナーとして経験したこと、柔道整復師の技術・知識、そしてクラシカルオステオパシーをミックスさせたものです。

私はトレーナーとしてスポーツ選手の身体のメンテナンスをサポートしてきました。しかしいくら私たちトレーナーがいても、選手によるセルフケアが大事です。これは10代を中心とした育成世代でもプロでも同じことで、「自分でできることは自分でやる」という心構え、自分の身体と向き合う姿勢が求められます。

そんな中、どれだけ入念なセルフケアを行っていても
「疲れが抜けない、体が硬い、同じケガを繰り返してしまう」
とテレビ番組のインタビューで話しているプロサッカー選手を見ました。
「毎日ギリギリの所でプレーしていると体が軽い、痛みがない万全な状態でなかなかプレーができない。マッサージを受けても気休めで、次の日起きると体が重い」
というコメントに私は衝撃を受けました。
今までとは違うアプローチができないものかと思っているときに、オステオパシーと出合い、日々ハードなトレーニングを積むスポーツ選手の症状でも、慢性の腰痛や肩こりなどと同じようにケアできるよう独自の施術法を固めていきました。
私がトレーナーとしてかかわった高校生の患者さまの中から、高校サッカー選手権で全国ベスト4に入る選手も出すことができるようになり、男女日本代表、全国大会出場選手、女子サッカートップリーグの患者さまをサポートさせていただいています。

もちろんスポーツ選手に限らず、膝の変形性関節症や腰の分離症やすべり症など、他の医療機関でなかなか改善が見込まれなかった症状にも、オステオパシーを取り入れた独自の施術法が効果を出し、患者さまに喜んでいただいています。整骨院の経営は大変だなぁと思うこともありますが、患者さまの喜んだ顔を見るとそんなことはどうでもよくなり、もっと頑張ろうと意欲が湧きます。

来院してくださる患者さまに喜んでもらえるよう、多面的に勉強を続けていきますので、今後も整骨院らくらく堂をよろしくお願いします。

整骨院らくらく堂 院長 圡方 伴紀

取得資格

柔道整復師
日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)
日本体育協会公認体力テスト判定員

トレーナー活動

堀越高校サッカー部
工学院大学付属高校野球部
ARTE八王子FC
神奈川県立多摩高校サッカー部
サッカー川崎選抜U-16
幼体連少年サッカー東京大会医療スタッフ
川崎カップトレーナーチーム代表
八王子市サッカー協会医事委員
日野アテネ小学生女子バレーボール
日野一中メディカル・トレーニングアドバイザー
都立松が谷高校野球部トレーニングアドバイザー

プロフィール

1984年8月18日生まれ。日野市出身
スポーツ歴/サッカー、フットサル、バスケットボール、柔道、ゴルフ
好きな食べ物/カレー、お寿司
趣味/スポーツ観戦、サッカー、神輿、BBQ、海遊び

スタッフ紹介

プロフィール

元気印 深見 和博 (ふかみ かずひろ)

らくらく堂で学生時代3年間研修生としてお世話なりました。

トレーナーの学校を卒業後、柔道整復師の学校に通い国家資格を取得しました。

自分自身小学生から高校までサッカーでキーパーやっていて、柔道整復師の学校の時は柔道をやっていました。

トレーナー、柔道整復師の学校の時は学生コーチとして中学生のサッカーのキーパーコーチをしていました。

キーパーは怪我が多いポジションなのでどういう治療が最適なの勉強していきたいです。

学生時代良い経験を多くすることができました。

その経験を治療にいかしていきたい思っています。

柔道整復師、トレーナー、指導者、選手などいろいろな目線からサポートしていきます。

みなさんを元気で笑顔にできるように全力をつくします。

来院時は気軽にお声をおかけください。

よろしくお願いします!!

 

 

 

 

取得資格

柔道整復師

プロフィール

11月28日生まれ。多摩市出身。

スポーツ歴/サッカー 柔道

好きな食べ物/からあげ,ラーメン,ポテトサラダ

趣味/スポーツ観戦

営業時間

当院は予約制です。

治療時間、患者様との時間を大切にするために予約制になっています。

 日・祝
9:00 ~12:00 -
16:00~21:00 -

※土曜午後は、20:00まで。

定休日:日曜・祝日

アクセス

〒206-0033 東京都多摩市落合1-7-8 ヴィクトリア多摩センター101号室
Tel:042-319-6266
 
京王線「京王多摩センター駅」、小田急線「小田急多摩センター駅」より徒歩5分
※駐車場2台完備

駐車場が院の前に2台分あります。

駐車場が空いてない場合は

近くのパーキングを利用していただいて、出るときに領収書を持ってきていただければお金を返金します。

スタッフ募集

スタッフ募集中

笑顔があふれる整骨院らくらく堂で一緒に患者さんや家族・友達の為に学び、仕事をしませんか?

 当院は患者さんはもちろん、家族や友達にも自信をもって紹介できる院であれるよう学び、治療技術を提供します。

 また、治療以外でも当院独自の

・楽しく過ごすコツ

・目標を達成するコツ

をみんなで学ぶミーティングを行っています。

 来院患者さんは子供から大人までのスポーツを楽しむ方が多く来院されるので、外傷を診るチャンスが多く、難治とされているむち打ち症・オスグット・腰や頸のヘルニア等も症状の改善をすることができます。

 お気軽にお問い合わせください。

 

女性柔整師募集

柔道整復師の資格はあるんだけど、
「育児等で仕事を辞めて今は資格を利用していない」
「常勤で受付時間の勤務がしづらい」、
「自分の好きな時間に柔道整復師の仕事をしたい」
という方いらっしゃいませんか?
整骨院らくらく堂では女性の柔道整復師を探しています。
整骨院らくらく堂で柔道整復師の資格をいかしてあなたの家族やお友達のサポートを一緒にしませんか・

契約形式
業務委託とさせていただきます。
給料は歩合制で売上の6割を給料として支払いします。

時間帯は希望の時間帯をご相談ください。
※技術研修を希望の方はご相談ください。
制服はお貸しします。

当院では技術に自信が無いという方でも、技術習得までしっかりサポートさせていただきます。当院はスポーツ外傷と交通事故治療を専門としているので、外傷から慢性症状、難治性のオスグットやむち打ち、分離症やヘルニア等の症状改善ができます。当院では実際に施術を受けてもらい、患者さんが受けている感覚も一緒に感じてもらいながら研修・技術トレーニングを行います。皆さんが思っている以上に時間がかかってしまうかもしれませんが、トレーニングを続ければできるようになりますので、「家族やお友達のサポートをしたい」という思いを持っていらしてください。

 

研修生募集中

笑顔があふれる整骨院らくらく堂で一緒に患者さんや家族・友達の為に学びませんか?

当院は患者さんはもちろん、家族や友達にも自信を持って紹介できる院であれるように学び、治療技術を提供します。

来院患者さんは子供から大人までのスポーツを楽しむ方が多く来院されるので、外傷を診るチャンスが多く、難治とされているむち打ち症・オスグット・頸や腰のヘルニア等も症状の改善をすることができます。

また、当院スタッフが担当しているチームにも一緒に帯同し、スポーツ現場での活動も可能です。

 

 

興味をお持ちになっていただいた方は
整骨院らくらく堂
℡042-319-6266
院長 土方(ひじかた)宛にお電話ください。

 

WEB予約受付中 交通事故でお困りの方 肩・腰・膝メニュー
女性の方はこちら らくらく堂ブログ
患者様の声 スタッフ募集
整骨院らくらく堂 公式facebookページ