スポーツをしている方へ

いつまでもスポーツを楽しむために

当院は、痛みによってスポーツを十分に楽しみきれていない患者さまの痛みを楽にして、スポーツライフを楽しくするための整骨院です。
痛みがある状態でプレーをしても楽しくできないし、痛みのある状態ではパフォーマンスも上がっていきません。100%のパフォーマンスを目指して、身体改善に取り組みましょう。

常にトレーニングできる状態に身体を常にケアすることもトレーニングと同じくらい重要だと考えています。
けがをすれば、医療機関に通院することになります。しかしできるかぎりけがをしたくありませんよね?けがを最小限に抑えるには、自分でできるセルフケアを日頃から心掛けましょう。
痛みを感じる前や、痛みを少し感じる程度の場合、セルフケアで症状が回復する場合があります。当院では誰にでもできるRICE処置とストレッチを中心にアドバイスしています。

しかし、いくら気になる箇所があって、そこをケアするべきだとわかっていても、スポーツ選手にとってトレーニングを休むことはできるだけ避けたいというのが本音です。
そこで当院ではトレーニングを続けながらも、痛みを悪化させないメニューのご提案も行っています。普段のトレーニングではなかなか時間を割けない部分のトレーニングも視野に入れながら、さまざまなメニューでスポーツ選手をサポートしていきます。

毎日ストレッチをやっている
毎日厳しいトレーニングをしている
毎日食事内容を気にしている
毎日睡眠はしっかりとれている

それなのに、なかなか思い通りのパフォーマンスにつながらない方は、一度ご相談ください。

スポーツに多いけが・症状

足関節捻挫

どの競技でも多く発生するのは、足関節の捻挫です。くるぶし周辺が腫れ、歩行痛が特徴です。捻挫は癖になりやすいといわれていますが、癖になってしまうのは、関節をひねってしまった状態をそのままにしているからです。
捻挫は固定だけでは良くなりません。
当院ではどの関節の捻挫でも関節の状態を元の状態に回復させ、同時に靭帯にかかる緊張も回復させることにより症状を改善。再発・癖になってしまうのを防ぎます。

サッカーに多いケガ

ボールを蹴る動作では全身の筋肉を使いますが、一番力を発揮するのは大腿部(ふともも)の筋肉です。サッカーで多く使うキックは何でしょう?それはインサイドキック、次にインフロントキックです。この2つのキックでは内転筋群を多く使い、走るときにも内転筋群を使うため、筋肉は硬くなりやすいのです。

筋肉が硬くなると今度は筋の付着部である股関節周辺に炎症が起き、痛みが出てきます。この股関節周辺の痛みをグローインペイン症候群といいます。原因からしっかり治療すれば回復していくので、痛み始めたらすぐに受診してください。
サッカーにかぎらず、ケガを治すだけでなく再発予防のリハビリも行います。

肉ばなれ・打撲

肉ばなれ・打撲は放置してしまうと筋肉のなかに硬い部分(しこり)ができてしまします。このしこりのようなものは正常な筋肉でないので、肉ばなれを起こしやすくなってしまいます。
当院では症状を悪化させないギリギリの関節運動や筋肉を収縮させることにより競技への早期復帰を目指します。しこりができてしまっても当院にある超音波治療機によってしこり部分を治療していきますのでご安心ください。

膝の成長痛(オスグッド)

これまで院長は膝の成長痛(オスグッド)で思い通りのプレーができずに悩んでいる選手をたくさんみてきました。ほとんどの選手が病院で「成長が止まるまで治らないよ、痛みが無くなるまで安静にしていてください」と言われています。

成長期の子ども(10~15歳)で、ジャンプ・ダッシュ・キックの動作の多いスポーツをしている子どもに発生しやすいのがオスグッド・ジャンパー膝です。問題なのは、ふとももの前の大腿四頭筋(だいたいしとうきん)の緊張です。大腿四頭筋の緊張が長く続くと脛骨粗面が盛り上がって、押すと痛みがあります。

スポーツコンディションメニュー

試合前メニュー

矯正とオステオパシーを合わせた治療(身体調整)と、状態に合わせてストレッチ又はマッサージをします。試合前後のコンディショニングを目的とし、普段のトレーニングに追加することでパフォーマンスUPと故障の原因も解消します。試合前の不安感や試合後のぐったり感をスッキリさせます。
試合前は2~3日前に治療をすることをおススメします。試合前日の治療はお控え下さい。

オスグッド特別治療コース

オスグッドは休んでいるだけでは治りませんが、骨の成長が止まるまで治らないということもありません。オスグッドの現状・原因をしっかり診断し治療することによって必ず症状は改善していきます。
当院ではオスグッドの検査でエコー(超音波検査機)を使用し、膝の状態を確認します。エコーは画像で結果がでるため、患者さまも一緒に画像を確認していただけます。

EHA 疼痛緩和ジェル

らくらく堂では
セルフコンディショニングに重点を置いてきましたが新たなサポートを提供します。

どんな時に使うの??
身体の節々の痛み、肩こり、腰痛、パソコンによる腕のだるさ、足のむくみ、スポーツ後のケア四十肩、五十肩、施術効果を維持など


ハワイ植物抽出エキス
アワプヒ、ノニ、ポポロのハワイ原産薬用植物の抽出ブレンドエキスが皮膚表面から浸透し、鎮痛作用をもたらします。

エミュオイル(MSM・EMU)
MSM(有機硫黄物質)は関節痛等の疼痛緩和に効果を発揮します。
EMU(エミュ)オイルは、ダチョウに似た巨大な飛べない鳥から抽出したオイルです。
オーストラリア先住民、アボリジニーの秘薬として医薬品のない頃から今日に至るまで、傷の手当て、痛みの除去、筋肉痛の軽減、やけどから打撲傷まであらゆる炎症の秘薬として幅広く使われています

ハワイの精製水、ポポロ(皮膚傷蘇生効果)、アワプヒ(皮膚沈静効果)、ハイビスカスエキス(美白効果、柔軟作用)、ノニ(発疹沈静効果)、MSM、ハワイアン・シーソルト、エミュオイル、ククイナッツオイル、ハワイアン・コットン(皮膚を滑らかに)等

匂いは5種類から選べます!!
オリジナル、ダンサーズ、パイナップル、プルメリア、ピカケ

料金
1部位 300円(税込)
2部位 600円(税込)

購入
1つ 4000円(税込)
※手数料無料、院内保管でも
各自で持ち歩きでもOKです!!

部位
各関節、頚部、腰部、上腕、前腕、大腿部、下腿部、
その他痛みが出ている所

 

サプリメント紹介

効果の高い水素サプリメントもご紹介しています。

学生のときに、人間の体内は酸性とアルカリ性のpHでコントロールされているということを勉強したと思います。
アルカリ性は体内の水素量でコントロールされますが、ストレスなどがかかるとアルカリ性が酸化してしまいます。そうすると体内の各臓器に負担がかかり、機能低下が起きてしまいます。そこでもともと体内にある水素を身体に送り込み、各臓器の働きを助けます。
院内でサンプルプレゼント中です。詳しくはお問い合わせください。

水素ピュアゴールド

当院特別価格 ¥15,430

水素が含まれるサンゴカルシウムをネクストより20%増量。
水素担持サンゴカルシウムが少しずつ溶けだし、水素が長時間にわたって発生し続ける、カプセルタイプの水素サプリメントです。

水素ピュアネクスト

当院特別価格 ¥8,230

水素担持サンゴカルシウムが少しずつ溶けだし、水素が長時間にわたって発生し続ける、カプセルタイプの水素サプリメントです。

出張トレーニングサポート

強い身体・強いチームを一緒に作りませんか?
練習場や試合会場に出向き、トレーニング、ウォームアップ、クールダウン、ストレッチの指導、テーピングなど、当院では出張トレーニングサポートを行っています。
もし、現場での大きなケガが発生したら医療機関への引き渡し、応急処置を行います。

当院院長のサポートチーム・団体


※整骨院らくらく堂は、多摩サッカー協会の賛助会員です。

WEB予約受付中 交通事故でお困りの方 肩・腰・膝メニュー
女性の方はこちら らくらく堂ブログ
患者様の声 スタッフ募集
整骨院らくらく堂 公式facebookページ